フリマアプリと店舗売却、どっちがいいのか?

フリマアプリと店舗売却、どっちがいいのか?

皆様こんにちは。
前回に引き続いて実際にブランド品/貴金属買取店の店頭で

仕事をしております査定人がご案内いたします。

買取店ではお品物のご売却の相談も勿論ですが、
「フリーマーケットアプリと、店舗とどちらが良いのか?」

といったお声もよくいただきます。
疑問に思われた方も多いのではないでしょうか。

それでは、下記をどうぞ~。

フリマアプリで実際に売ったら

ネット上で検索しても、買取店などが出している情報ですので結局「買取店へ」という誘導になっていることがほとんどです。

そこで実際にフリマアプリで売ったらどういう流れになるのかを
某巨大フリーマーケットアプリで個人的に検証してみました。

  1. アプリに写真や説明文などを登録し、販売開始
  2. 購入者様からの質問や価格交渉に対応
  3. 売却決定後梱包、発送
  4. 購入者様からの受取連絡完了後、振込を申請し入金を待つ
  5. 販売代金が反映される

以下、あくまでも個人の感想ですので軽く読み流していただいて大丈夫です。
楽しいといえば楽しいですが、煩雑といえば煩雑です。

手間がかかるなと思ったのは上記1と2です。

品物によっては、「本当に本物ですか」「〇〇部分の写真見れませんか」などの問い合わせもあり、また値下げ交渉に応じた後に結局購入がなかったりという事もありました。

スピーディーな対応ではないなと思ったのは4と5です。

これは発送方法、購入した人の環境、振込を申請したタイミングなどにもよると思いますが、なかなかに時間が掛かるという印象です。品物は手放しており、代金はまだ手元にない。個人的にはかなりジリジリする感じを味わいました。

また、検証の際には無かったのですが、購入者様が商品に何らかの問題で納得されない場合は返品対応することとなります。表現するのは非常に心苦しいのですが、その際、戻ってくる商品が本当に自分が出品したものと同一であるかどうかは100%の保証はありません。
商品を売買している以上は商取引。気持ちの良いお取引ができるといいですね。

買取店などの店舗で売る

買取店などの店舗で売却する際にデメリットとしてあげられるのは、自分の思っていた金額で売却できるかどうかはわからないという事ですね。

勿論、思わぬ物が思っていた金額以上に高値が付いて売却できることもあります。
アプリなどでは価格が付くものでも、買取店などでは取り扱わない品物などもあります。

ではメリットは何かと言いますと、やはり「即現金化」。

フリマアプリでは高額なブランドのお品物は中々購入者様が現れなかったりしますが(本物かどうかが疑われてしまったりするようです)、店舗であればその場ですぐに品物を現金化できます。スピーディ。(※品物によっては即時現金化できないものもあります)

結局どちらがいいのか

売りたいと思う商品がどちらに向いている商品なのか、また時間が掛かっても良いのかなどを考慮していただきながら、どちらも上手に使い分けていただければと思います。

個人的にはどちらもお勧めです(笑)。商取引が好きなので(o≧▽゚)o

ハイ、それでは、また次回お会いしましょう。(゚ー゚)/